バイクなどの車台番号

車には全て車台番号と呼ばれるものがついています。
これはバイクでも例外ではありません。
ではバイクの車台番号というのはどのような位置についているのでしょうか。
車も同じですが、メーカーや車などによって車台番号がある位置というのは様々です。
ほとんどの場合がカバーなどの裏や足元など見えにくい位置にあるのです。
車台番号の書類などがなくなってしまった場合などにこういった方法で確認することが多いので、しっかりと憶えておくようにしましょう。

 

車台番号というのは一台一つしかつかない番号です。
そのため、様々な用途に使われるのです。
大きな用途としては修理や整備などをするときにパーツなどの製造場所を調べるために使います。
この車台番号には製造場所や車種などがすぐにわかるようになっているのです。
なので、整備などをするときにはこういった車台番号がとても重要になってくるのです。
他にも盗難されてしまったときなどに見つける時にこういった車台番号が使われることがあります。

 

車台番号はこのように様々な用途に使われているので、そこにそういった番号が書いてあるかというのはしっかりと把握しておきましょう。
車を持っているうえでとても大切なものが車台番号なのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク