車台番号とは?

私たちに戸籍があるように車にも車を示すためのものがあると言うのを知っていましたか?
それが車台番号と呼ばれるものです。
これは車が製造されたときに付けられる番号で唯一無二の番号として知られています。
つまり同じ番号の車は存在しないと言うことになります。

 

この車台番号というのはとても重要なもので、車検などをするときや車の新規登録などを行うときには必須の番号になっています。
こういった車台番号がない物は車検を受けることができませんし、登録も出来ないと言うわけです。
こういった番号がなぜ付けられるのかと言うと盗難などにあったときに車を特定するためなのです。
車台番号があるだけで盗難に遭ってしまっても自分の車台番号の車を使っている人を見つけ出すことで犯人が分かるといった仕組みになっているのです。

 

この車台番号はそれ以外にもメーカーの車種や製造場所などが分かるようになっているのです。
これはリコールなどの対策や部品などの供給にも役立っていると言うわけです。
このように車台番号というのは車にとっても大切なものと言うことです。
様々な場面でこの車台番号が必要になってくるので、しっかりと憶えておくようにしておくことが大切です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク